FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 皆さんこんにちは、整体×骨盤、カラダファクトリー越谷店、鈴木です。


前回は中医学の中の心(しん)の働きについて、説明させて頂きました。


心が弱ると、動悸、意識障害や精神錯乱、健忘、不眠、精神不安、うわごと等の症状が出てきます。


今回は、心の養生法を今回のブログでお話しさせて頂きます。


心は、五味といって相性のいい味覚があり、塩辛い味は基本的に塩分が多いため、


調子が良くないときは、塩分を控えたほうがいいと言われています。


また、心にとって、相性がいい味は、苦みのあるものを取るといいといわれています。

  
また心を落ち着かせる食べ物として


小麦、なつめ、ハスの実、ゆり根、鶏卵、


うずらの卵、牛乳、内臓のハツなどがいいといわれています。


ちなみに、夏場に汗をたくさんかいてしまうと、気(エネルギー)が一緒に出て行ってしまうとも言われています
 

そこで、気を補う食べ物としては、


そら豆などの旬の豆類、かぼちゃ、鶏肉、お米、


あじ、いわし、かつおなどもいいです。


 夏場に消耗したエネルギーを秋に向けて蓄えられるように、上記の食材をぜひ摂ってみてください。


*******最後まで読んでくださってありがとうございます*******

カラダファクトリーホームページ
キャンペーン情報やお得なクーポンがございます☆

カラダファクトリーモバイルページ
携帯からもクーポンがご利用になれます☆
koshigayaqr.gif

メール会員募集中

空メールを送るだけで簡単登録!20%OFFクーポンプレゼント中!

kf_koshigayaをフォローしましょう

********************************************************















2015.08.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kfkoshigaya.blog136.fc2.com/tb.php/758-b76bff3c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。